ギールの投資×趣味ブログ          みんなと一緒に幸せな金持ちを目指す

投資で幸せな金持ちになって趣味で人生を充実する事を目指すブログ

米国増配株ETF!!【VIG】の魅力について解説してみた

 

 

【DMM 株】口座開設

 

この記事は、このような疑問を持つ方にむけて記事を書いています。
  • 米国の連続増配ETFについて知りたい!取り組んでいる
  • VIGについて特徴を知りたい
  • 10年以上増配の実績のある大型株を中心に構成されているETFに興味がある

 

f:id:gi-ru:20210429094533p:plain



こんにちは、ギールです!!

https://twitter.com/reizublue

 

 

 私は2015年に純金積み立てと定期積立からスタートし、投資経験6年の投資家です!!

 

過去に純金積み立てや自己アフィリエイトに挑戦し、現在はiDeCoと積み立てNISAをSBI証券で運用。

 

私は、2020年7月から米国株ETFに取り組んでいます。

 

 

 

 今回は、PayPay証券で購入した連続増配株を集めたETF【VIG】について解説していきます!

 

このブログを読んで面白いと感じましたら、Twitterのフォローをお願い致します。

 

https://twitter.com/reizublue

 

 

 *米国株式投資するなら低コスト?それとも自動積立?

できるだけコストをかけずに取引したいならDMM株!!なんと米国株そして米国ETFの取引手数料0円!!

一方SBI証券は唯一自動積立が出来て取り扱い銘柄が大手最多!!

あなたはDMM 株証券SBI証券どっちを利用しますか?

 

 

 目次

 10年以上増配の実績のある大型株を中心に構成されているETF(VIG)とは

 

 VIGバンガード・米国増配株式ETFとは

 

 10年以上増配の実績のある大型株を中心に構成されているインデックスと同じ投資成果を目指すETFで、年々信託報酬が下がっている優良株です!

 

 信託報酬は0.06%で、4年の間で0.02%下がっています。

 

同じく高配当銘柄で構成されるETFの信託報酬と比べると

 

  • VYM:0.06%
  • HDV:0.08%
  • SPYD:0.07%

 

とVYMと同等の信託報酬で安いです!

 

詳しくはこちらで解説しています↓

合わせて読みたい

gi-ru.hatenablog.com

 

 VIGの基本データ

 では早速、連続増配に分散投資したVIGの基本データを見てみましょう!!

 

 

 

VIGの基本データ
  • インデックス  :NASDAQ US ディビデンド・アチーバーズ・セレクト・インデックス(VIG)
  • 株 価 推 移       :  150ドル前後(過去1年)
  • 信 託 手 数 料 :  0.06%
  • 配 当 利 回 り : 1.38%
  • 配 当 実 績   :  1.35ドル(過去4回合計)
  • 組 入 銘 柄 数 :  214銘柄
  • 設 定 日:2006年4月21日

 

 引用元↓

 

VIG 銘柄 - バンガード米国増配株式ETF 投資信託(ファンド)情報 - Bloomberg Markets

Vanguard Dividend Appreciation Index Fund ETF (VIG : NYSEARCA) Stock Price & News - Google Finance

米国増配株式ETF【VIG】は増配株を集めた米国株ETF - たぱぞうの米国株投資

 

 

 先ほど紹介した経費率が年々下がっている事に加えて

 

 構成銘柄は定期的に見直されており、増配の可能性が低い銘柄は除外されます。

 

 そのため、長期投資でおすすめの銘柄と言えます。

 

 

セクター比率

VIGのセクター比率を調べてみると以下のようになっています。

 

2019年にバンガードの日本語サービスが終了したので、英文のままスクショしたものですが

 

Google翻訳をかけてみて照らし合わせてみると以下の通りです。

 

セクター比率

資本財3%

消費サービス16.6%

生活必需品10.30%

金融13.9%

ヘルスケア15.40%

産業21.80%

テクノロジー13%

通信サービス2.20%

公益3.8%

 

あくまでも、Google翻訳の検索結果をもとにしたものですが

 

バンガード社の日本語場版の公式ページに掲載されたセクター比率と比べるとがらりと変わっています。

 

これも2020年のコロナによって打撃を受けて増配が見込めない株を除外したのではないかと思いますが

 

消費サービスセクターは比率の中で上位をキープしています。(主に、マクドナルドが代表的な消費サービスセクターに区分される)

 

 

f:id:gi-ru:20210427221713p:plain

 

 2019年度の日本語版の情報はこちら↓

f:id:gi-ru:20210427223044p:plain

 引用元はこちら↓

Vanguard ETF Profile | Vanguard

 

 構成銘柄

構成銘柄上位10社(2021年3月31日現在)は以下の表のとおりです。

 

2019年のデータと比べるとJPモルガンが一気に上位に入っていて

 

ジョンソンエンドジョンソンが4位から2位へ上昇していると

 

かなりの入れ替わりがありますね!

 

増配株へ分散投資しているETFとあって、前とは別物と言っても過言ではないですね!

 

f:id:gi-ru:20210428201506p:plain

日本語版があった最後のバンガード公式ホームページの構成銘柄はこちら↓

 

f:id:gi-ru:20210428201846p:plain



長期のチャート

 

直近5年のデータを見ると、S&P500に若干劣るものの基本的に連動しているといえます!

 

 

f:id:gi-ru:20210428210032p:plain

 

青:VIG 黄色S&P500

 

基本的にS&P500は右肩上がりに成長している指数なので、VIGも優秀なETFだと言えます。

 

なので、増配によるインカムの伸びと値上がり益を得るキャピタルゲイン両方狙える事が出来ると期待できますね!

 

また、トータルリターンをみてみると

 

高水準であることがわかります!

 

f:id:gi-ru:20210428211357p:plain

f:id:gi-ru:20210428211142p:plain

引用元

リターン|海外ETF情報|国内/海外ETF[モーニングスター]

 

 こんな感じに、お宝銘柄を保有し続けるのも投資の醍醐味ですね!

 

VIGの他のおすすめの米国株に関しては以下の記事にまとめています。

 

合わせて読みたい

gi-ru.hatenablog.com

 

配当実績

 

いよいよ気になる配当ですが

 

VIGは他の多くのETFと同様に四半期に一度配当金が分配されます

 

配当月は3月、6月、9月、12月ですね。

 

権利落ち日はほとんどの場合月末になるので

 

実際に配当金を受け取れるのは翌月になることが多いです。

 

配当実績は以下のとおりです↓

 

 

f:id:gi-ru:20210428213326p:plain

こちらの公式ホームページをみると、0.5~0.6ドルと高い水準ですね!

 

ただし、配当推移のデータは公式サイトには見つけられなかったのでこちらのサイトで確認すると配当利回り1.5〜3%の水準を推移しているとの事です。

 

【2021年】VIG:バンガード・米国増配株式ETFの株価・配当金の推移と銘柄分析

 

 

また、配当利回り直近1.84%と低いものの、配当自体は伸びているといえます!

 

なので、配当生活を目指すならこちらも投資するのもいかがでしょうか?

 

f:id:gi-ru:20210428222519p:plain

 

まとめ

 

今回のまとめはこちら!!

  •  10年以上増配の実績のある大型株を中心に構成されている連続増配ETF
  • 年々増配しているのに、信託報酬が年々安くなっている
  • 構成銘柄はその都度変わっている
  • 他のETFと組み合わせるとパフォーマンスが上昇!!

 

 VIGの魅力は増配した株で構成される株で、年々信託報酬が下がっているので魅力的な米国株ETFであるといえます!

 

しかし、年間の配当金は増加傾向にあるものの意外と配当利回りが低いのが気になります。

 

 しかし

 

 

 と非常に優秀なETFです。

 

その理由は景気敏感セクターである情報技術や金融などの比率が低いので

 

ポートフォリオに組み込む時に値動きを緩やかにディフェンシブにしたい時には最適だと言えます!

 

 VIGを安く投資する方法

 

ここまでVIGのデータやチャートを解説しましたが

 

最後にVIGを安く投資する方法について紹介致します。

 

 DMM株証券

 VTIを出来るだけ安くお得に投資したい方には

 

 取引手数料ゼロのDMM 株がおすすめです!

 

米国株は、大手のネット証券で購入することが可能ですが

 

手数料は3社横並びで約定代金の0.45%(最大20ドル)

 

更に米国からの税金と日本からの税金が両方かかって

 

かなり割高な状態なんですよね…。

 

しかし、DMM株証券は大手と比べると若干取り扱い銘柄が少ないものの

 

DMM株なら取引手数料ゼロで米国株を購入することが可能です!

 

詳しくは以下の記事にまとめています。

 

合わせて読みたい

gi-ru.hatenablog.com

 

 

【DMM 株】口座開設

 

なお、VIGの株価が150ドル台と日本でだいたい2万2000円ほどと

 

 今は投資をするのにハードルが高いと感じる方もいるかと思います。

 

そんな時は小額で1000円から投資が可能出来るPayPay証券もイチオシです。

 

www.paypay-sec.co.jp

 

今日もブログを読んで頂きありがとうございます!!


このブログを読んで面白いと感じましたら、Twitterのフォローをお願い致します。

https://twitter.com/reizublue

 

また

 

こんな記事を作ってほしい
うちの商品を紹介して欲しい

 


といったお仕事の依頼、お問い合わせはブログのお問い合わせフォームやTwitterのDMでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

f:id:gi-ru:20210429094533p:plain