ギールの投資×趣味ブログ~みんなと一緒に幸せな金持ちを目指す

投資で幸せな金持ちになって人生を充実する事を目指すブログ

ネオモバ3月のIPO速報!!Sharing Innovations(4178)は買いかを調べてみました!!

 

IPO投資するならSBIネオモバイル証券

名刺交換デザイン

 

こんな人におすすめの記事です
  • IPO投資に興味がある
  • そもそも、Sharing Innovations(4178)ってどんな会社なの?
  • Sharing Innovations(4178)について知りたい

 

 

 f:id:gi-ru:20200629183118j:plain

 ギール(https://twitter.com/reizublue)です!

 

あなたはIPO投資で話題になっているSharing Innovationsについて興味はありますか?

 

この記事では

 

 3月のIPO投資で話題になっているSharing Innovations(4178)への投資を考えている人や

 

株価の推移やチャートの特徴はどんな感じですか?

 

といった疑問を解決する為に解説しています。

 

 

このブログを読んで面白いと感じましたら、Twitterのフォローをお願い致します。

 

https://twitter.com/reizublue

 

 また、そもそもIPO投資について分からない方やおさらいしたい方は先にこちらから読む事をおすすめします↓

合わせて読みたい

gi-ru.hatenablog.com

 

 目次

Sharing Innovations(4178)とは

 Sharing Innovations(4178)とは

 

クラウドインテグレーション

→営業支援、契約管理、請求管理、分析支援などのSalesforceプロダクトを用いたあらゆるサービスの提供

 

✅プラットフォーム

→自社サービスの企画、アプリケーションの開発

 

✅システムソリューション

Ruby on Rails / Javascript / Python / PHP などのLightweightなプログラミング言語アジャイル開発のプラクティスを用いたスピード重視の開発

 

の3つの分野に力をいれているIT企業です。

 

詳しくは公式ホームページに記載されています↓

株式会社Sharing Innovations-シェアリングイノベーションズ

 

Sharing Innovations(4178)の仮条件

まず、仮条件について紹介します。

 

こちらの画像は、SBIネオモバイル証券のログイン画面をスクショしたものですが

 

仮条件が2670円~2850円とかなり強気の設定です。

 

IT企業は、GAFAを始めとして急成長している部門なので

 

承認時から投資家には人気となっています。

 

仮条件とは

 

株式上場する前に提示される価格で

 

引受証券会社があらかじめ提示する価格帯のことです。

 

仮条件は

 

株価算定能力が高いと思われる機関投資家や他の幹事証券会社等が

 

  • 類似会社との比較
  • マーケット環境
  • 価格変動リスク

 

を総合的に判断しているので、それを目安に 購入価値があるのかの判断材料となります。

 

f:id:gi-ru:20210312171341p:plain

画像は3/12にスクショしたものです。

 

 

また、SBIネオモバイル証券なら

 

なんとひとかぶから購入出来ます!!

 

詳しくはこちら↓

gi-ru.hatenablog.com

IPO投資するならSBIネオモバイル証券

名刺交換デザイン

 

Sharing Innovations(4178)の分析

次に、Sharing Innovationsの企業分析をしてみて「値上げ益が期待できる株」なのかを調べてみます。

 

 

主に分析をする際に見ておきたい項目はこちら

株の分析の際にチェックする項目8
  • 売上高
  • EPS
  • 営業利益率
  • 自己資本比率
  • 営業活動によるCF
  • 現金等
  • 一株あたり配当金
  • 配当性向

 

ただ、IPO投資の場合

 

まだ未上場で下2つの配当実績がないので、省きます。

 

 なお、分析をする際はこちらのIRBANKを参考にしています。

 

4178 Sharing Innovations | 決算まとめ

 

売上高

売上高をみると

 

前回のIPO投資記事で紹介したベビーカレンダーの時と同様に2020年のデータはないですが

 

順当に右肩上がりに上昇し

 

2019年は前年の4倍以上も上昇しています!!

 

f:id:gi-ru:20210312172249p:plain

 

EPS

続いてEPS(1株あたりの利益)を見てみると

 

こちらも2020年のデータがないので何とも言えない部分はありますが

 

文句なしの右肩上がりです!!

 

f:id:gi-ru:20210312172631p:plain

 

営業利益率

 

次に営業利益率を見てみます。

 

こちらもベビーカレンダーと同様に2018年以前のデータが抜けていますが

 

-3%ほど低下しています。

 

f:id:gi-ru:20210312172906p:plain

 

 

自己資本比率

 お次に自己資本比率をみてみますが

 

何故か2017年のデータが抜けています…

 

一応、直近の2018~9年だと60%なので

 

なかなか潰れない優良な企業だとは言えまずが

 

私個人的に怪しく感じます。

 

f:id:gi-ru:20210312173249p:plain

 

営業活動によるCF

 この項目を分かりやすく言うと

結局今年はどのくらい営業して儲かったのか

 をチェックするところです。

 

  • 毎年黒字なのか
  • 長期的に増加しているのか

 

データが少ないですが

 

-13%も下落しています…

 

 

f:id:gi-ru:20210312174036p:plain

 

現金等

 次にどのくらい現金が手元にあって増えているのかをチェックするとこんな感じです!!

 

こちらは2018年が前年度より6.5倍に急速に拡大

 

次の年の2019年になると1.5倍に上昇しています。

 

ここまで急激に増加したケースは見た事がないのでどう判断すれば良いか分からないですが

 

この項目は心配はなさそうです。

 

f:id:gi-ru:20210312174301p:plain

結局、Sharing Innovations(4178)は買いか

ここまで長々と分析していますが

 

これらの情報をまとめるとこちら!!

 

企業分析まとめ
  1. 売上高は2019年からなぜか300%の右肩上がり◎
  2. EPSは文句なしの右肩上がり◎
  3. 営業利益率は-3%とダウン×
  4. 自己資本比率問題ないけど2017年のデータがないので判断が難しい△
  5. 営業活動によるCFは-13%に下落×
  6. 現金等は上昇◎

 

正直に言えば、2020年のコロナショックが起きた年のデータがないので判断が難しいのですが

 

2019年までのデータをみる限り値上げ益は期待できそうだと思います。

 

私は投資の予算的にキツイのと別の株に興味があるので

 

ベビーカレンダーと同様に見送りにしますが

 

もしも、あなたに予算に余裕があって自身のポートフォリオへ加えるとするなら

 

配当金がないので

 

短期投資で1株~10株ほどで

 

ポートフォリオの全体の10%以下まで納めた方が良いと思います。

 

リスクを減らして日本株を投資するなら

少額からリスク控えめに投資したいなら

 

SBIネオモバイル証券LINE証券で1株から少額投資を活用すると良いです。

 

どちらも日本株独自の100株単位購入という縛りなく1株から買えるからです。

 

SBIネオモバイル証券格安な月額定額手数料で1株から何度でも売買できてIPO投資やロボアドにも対応!!

 

LINE証券IPO投資はないものの、無料で貰える株やタイムセールといった独自のサービスでお得に購入する事が可能!!

 

日本株デビューにはうってつけの証券会社だからです!

 

ネット証券で気軽に国内株式投資をするなら

 

SBIネオモバイル証券LINE証券

 

そう断言できる理由はこちら↓

 

合わせて読みたい

gi-ru.hatenablog.com

 

 

 

ひとかぶIPO

 

 

今日もブログを読んで頂きありがとうございます!!


このブログを読んで面白いと感じましたら、Twitterのフォローをお願い致します。

 

https://twitter.com/reizublue

 

 

また

 

  • こんな記事を作ってほしい
  • うちの商品を紹介して欲しい

 

といったお仕事の依頼、お問い合わせはブログのお問い合わせフォームやTwitterのDMでお気軽にお問い合わせください。

 

 f:id:gi-ru:20200629183118j:plain

 

 

このブログでは、他にお勧めのネット証券を紹介しています!!

 

私、ギールはネット証券についてこう考えています。

 

  • 最初はSBI証券iDeCoやNISA+米国株ETF
  • 慣れてきたら目的ごとにネット証券開設

 

詳細はこちらで解説しています↓

合わせて読みたい

gi-ru.hatenablog.com