ギールのテストブログ

テストブログです

LINE証券で無料で買える!?クレディセゾン(8253)ってどんな会社株なのか

 

 

   \投資初心者に強くオススメ/

0円バナー

 

 

 

こんな人におすすめの記事です

 

 

 f:id:gi-ru:20200629183118j:plain

 

 こんにちは、ギールです!!

 

 

あなたはタダで株が貰える方法を知っていますか?

 

実は、LINE証券なら無料で貰えるキャンペーンに参加し、クレディセゾンの株3株貰いました!!

 

    ↓こちらが、無料株の画面↓

f:id:gi-ru:20210120190249p:plain

 

 

今回は、そんなタダで手に入れたクレディセゾン(8253)について解説していきます!!

 

このブログを最後まで読んで面白いと感じましたら、Twitterのフォローをお願い致します。

 

https://twitter.com/reizublue

 

 

\無料で株を貰えるキャンペーンはこちら/

 

初株キャンペーン

 

 

 目次

 クレディセゾン(8253)とは

 クレディセゾンは、言わずと知れたクレジットで有名な会社ですね!!

 

よく西友ソフトバンクのクレジットカードを利用している方ならお馴染みだと思います。

 

他にも

 

セゾン・アメリカン・エキスプレスカードといった国際ブランドであるAMEXとライセンス提携(いわゆる加盟店開放)していたり

 

みずほフィナンシャルグループと提携を結んでみずほ銀行傘下のクレジットカード会社3社吸収合併したりと

 

事業を拡大しています!

 

では、この株が優秀な株なのかを調べていきます!

 

クレディセゾン(8253)の株価

まずは株価を見ていくと

 

だいたい1株1200円前後に安定していますね!!

     ↓現在の株価はこちら↓

 

stocks.finance.yahoo.co.jp

 クレディセゾン(8253)の分析

 クレディセゾンの株は買いなのかをこれから分析していきます!!

 

主に分析をする際に見ておきたい項目はこちら

株の分析の際にチェックする項目8
  • 売上高
  • EPS
  • 営業利益率
  • 自己資本比率
  • 営業活動によるCF
  • 現金等
  • 一株あたり配当金
  • 配当性向

 

 なお、分析をする際はこちらのIRBANKを参考にしています。

 

(株)クレディセゾン【8253】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス

8253 クレディセゾン | 決算まとめ

 

 営業利益

 

2013~2019年までは右肩上がりですが、コロナショックの弊害で一気に下がってますね…

 

しかし、2018年の売り上げを上回っているのでそこまで気にする必要はなさそうです。

 

f:id:gi-ru:20210121160814p:plain

 

EPS

続いてEPS(1株あたりの利益)を見てみると

 

2017年あたりから徐々に下がっていますね…

 

2017年は258.7円と好調ですが、2021年の予想値が153.58円と100円近く下落している事から心配材料なところ…

 

恐らくはpaypayを始めとする電子決済の登場によって利益が出づらくなっているかなと予想できます。

 

しかし、予想では回復傾向があると思われているので良さそうですね!

 

f:id:gi-ru:20210121161140p:plain

 

 

営業利益率

 

次に営業利益率を見てみます。

 

なんだこれは…!?

 

2019~2020年のデータがないのが気がかりですね…

 

この時期はpaypayの台頭があったので利益が少なかったのかもしれません…

 

しかし、セブンpayが2019/07/1にスタートした時の不正アクセス事件をきっかけに、新しい電子決済に対する安全性が問われた時期でもあったのです。

 

もしかしたら、クレジットカード決済にもその安全性を問われたから?

 

憶測でしか予想できませんが、データがないのが気になりますね…

 

とはいえ、営業利益率の平均は7%前後なので普通に優秀だと思います。

 

f:id:gi-ru:20210121185838p:plain

 

 

自己資本比率

 お次に自己資本比率をみてみます。

 

自己資本比率はいわば、起業が簡単に倒産しないかを見る大切なチェック項目なので見るのをお忘れなく。

 

うーん、10%はちょっとヤバいですね…

 

クレジットカードだから、提携会社や消費者からお金のやり取りをして成り立っているからすぐに倒産する事はないと思いますが

 

f:id:gi-ru:20210121192114p:plain

 

営業活動によるCF

 この項目を分かりやすく言うと

結局今年はどのくらい営業して儲かったのか

 をチェックするところです。

 

  • 毎年黒字なのか
  • 長期的に増加しているのか

 

うーん、マイナスかぁ…

 

こんなデータは見た事がないのでコメントが難しい

 

f:id:gi-ru:20210121193338p:plain

 

 現金等

 次にどのくらい現金が手元にあって増えているのかをチェックするとこんな感じです!!

 

2016年から右肩上がりですね!!

 

現金が多いと

  • 不景気に乗り越えられる
  • チャンスがあれば事業投資可能
  • 使い道がないなら自社株買いや配当で株主に還元

 

と幅が広くなるのであればいいですね!

 

 

f:id:gi-ru:20210121193837p:plain

 

 

1株あたりの配当金

 高配当株投資をするなら、絶対に見逃してはいけない項目!!

主にデータをチェックする時に見ておくべきことは二つ

 

  • 配当金の安定性
  • 配当金の成長性

 

仮に配当利回りが高くても

 

  • 配当金が乱高下していて
  • 沢山出る年もあれば無配の年もある

 

このような株なんて高配当生活に向かないですね…

 

綺麗な右肩上がりとはいえませんが、上昇していますね!!

 

f:id:gi-ru:20210121194240p:plain

 

 配当性向

最後に忘れてはいけないのが、配当性向

 

今年の利益のうち、何%株主にキャッシュバックするかの指数ですが

 

せっかく配当金が高くても無理をして配当金を出しているとかなり危険

 

 一般的に70%~80%あたりになると

今後配当金を出し続けるのは厳しい…

 

なぜなら恋愛関係で例えると

 

「毎月のお小遣いの何%を使って、恋人にプレゼントが出来るのか」

 

だからです。

 

企業なら30%~50%は健全と言えますが

 

問題ない数値ですね!!

 

コロナショックがあった2020年は30%を超えていましたが、だいたい10~20%を推移しています!!

 

f:id:gi-ru:20210121201348p:plain

 

結局、クレディセゾンの株は買いか

 

これらの情報をまとめるとこちら!!

 

企業分析まとめ
  1. 株価は乱高下しているので△
  2. 営業利益はコロナで下がっているがまぁまぁ〇
  3. EPSは下がってきてはいるものの上がると予想△
  4. 営業利益率は平均より高いがデータなしが気になる△
  5. 自己資本比率かなり低い×
  6. 営業活動によるCFはマイナス×
  7. 現金等はかなり増えている◎
  8. 一株あたり配当金は右肩上がり◎
  9. 配当性向正常◎

 

 これらの情報を総合的に判断すると

 

自己資本比率と営業利益の部分が気になるけど、無理せずに配当金を増配して出してくれそう

 

これまで購入した株とは全く違うデータなので判断が難しいと思いました(汗)

 

 

なので今後も投資対象になると私は思います!!

 

なお、少額からリスク控えめに投資したいなら、LINE証券SBIネオモバイル証券がおすすめです!!

 

 ↓二つのネット証券の比較記事はこちら↓

 

 

gi-ru.hatenablog.com

gi-ru.hatenablog.com

 

 

普通の証券会社だと100株単位じゃないと購入できませんが

 

どちらも1株から少額投資が出来るので超初心者でも気軽に挑戦できるのが魅力

 

更に今ならLINE証券では無料で株が貰えるキャンペーンを開催中!!

 

  ↓無料で株を手に入れるならこちら↓

初株キャンペーン

 

 詳細は以下の記事にまとめています!!

 

 

合わせて読みたい

gi-ru.hatenablog.com

 

 

 

今日もブログを読んで頂きありがとうございます!!
このブログを読んで面白いと感じましたら、Twitterのフォローをお願い致します。

https://twitter.com/reizublue

 

 f:id:gi-ru:20200629183118j:plain