ギールの投資×趣味ブログ          みんなと一緒に幸せな金持ちを目指す

投資で幸せな金持ちになって趣味で人生を充実する事を目指すブログ

【今話題のネット証券】マネックス証券を口座開設してみた理由と感想

 

こんな人へおすすめの記事です
  • 今話題のマネックス証券に興味がある
  • まずは小額で安く株が買えるネット証券を探している
  • 取扱銘柄が多いネット証券を口座開設したい
  • マネックス証券って結局良いの?

 

 

 

f:id:gi-ru:20210502102002p:plain

 

 こんにちは!

 

ギール(https://twitter.com/reizublue)です!!

 


  •  ワン株(単元未満株)
  • 米国株取引手数料無料
  • 米国株定期買い付けサービス
  • おまかせ運用【ON COMPASS

 

 と次々とキャンペーンが発表されて話題になっています!

 

 

 

 

 でも、投資初心者にとっては口座開設の手続きとかチャートの分析とかハードルが高そうですね。

 

 しかし、実際に口座開設してみると

 

口座開設手続きが完了して直ぐに

 

  •  入金できる
  • 銘柄スカウターが神レベル!
  • 取扱銘柄がネット証券最多!
  • すぐに取引可能!

 

 と大変満足しました!

 

この記事を読むことで、

 

「株をやったことがなくて不安」

 

と感じているあなたでも、すぐにマネックス証券で株取引を開始できます!!

 

今回は実際に口座開設したギールが解説していきます!!

 

このブログを最後まで読んで面白いと感じましたら、Twitterのフォローをお願い致します。

https://twitter.com/reizublue

 

 

 

記事の結論はこれ!

マネックス証券

  • 日本株も米国株も1株から数百円程度の少額で始められる
  • 公式アプリから気軽の利用できる誰でも使いやすい便利なデザイン
  • 今ならAmazonギフト券が当たるチャンス!

と魅力的です!

 

そのため、マネックス証券は株が初めての初心者には特別にオススメできます。

 

 

   \投資初心者に強くオススメ/

【 口座開設キャンペーン実施中 】    マネックス証券

  

 

 

 

 マネックス証券とは

 

 マネックス証券とは

 

 1999年に、現会長の松本大氏とソニーの共同出資により設立された初のネット証券です!

 

 そのため、SBI証券楽天証券とならんで口座開設数が多く

 

 三大ネット証券として有名です!

 

 その後、2005年に日興ビーンズ証券、2010年にオリックス証券との合併し

 

マネックスグループ東証一部上場しました。

 

 少し昔に、コインチェックを買収して仮想通貨事業に進出したのが衝撃でしたね。

 

 そのため、マネックス証券は幅広いニーズに答えてくれるのです!

 

こんなニーズに答えてくれます

 ✅いろんな金融商品に投資したい

日本株、米国株、投資信託、ロボアドバイザーなど投資商品豊富

 ✅株主優待目的で日本株へ投資したい

株主優待検索が使いやすい

✅罠銘柄を避ける為に分析したい

 →分析ツール「銘柄スカウター」が秀逸

✅米国株に興味がある

→定期積立機能、ネット証券最多の銘柄数、買い付け手数料が安い

✅投資に自信がないから任せたい

→ロボアドバイザーで資産運用プランの作成からゴール達成までをサポート

 

 

 これらの部分を詳しく解説していきます!

 

 マネックス証券のメリット

 マネックス証券で取引するメリットを端的にまとめると以下の通りです。

 

マネックス証券のメリット
  1. 金融商品が豊富
  2. 国内株、米国株、中国株の分析が出来る「銘柄スカウター」が無料で使える
  3. 日本株が1株から買える「ワン株」
  4. 米国株が取引しやすい
  5. AIでおまかせ運用「ON COMPASS

 

 ということ。詳細に見ていきます。

 

 

金融商品が豊富

 

まず、マネックス証券では以下の金融商品を取り扱っています!

 

マネックス証券の扱う金融商品一覧

 

 こんなにも豊富な商品ラインナップの中から

 

投資家が必要な金融商品を選択できる点は大きなメリットの一つです。

 

②銘柄スカウターが神レベル!

 次に紹介するのが、銘柄スカウターが無料で使えるところです!

 

主に、日本株、米国株、中国株の3種類で

 

それぞれ口座開設をしたらサクッと利用できます!

 

特に日本株の優待株検索と米国株に力を入れており

 

チャート分析はもちろん、セグメント、業績予想、検索した銘柄に関連したニュースまで細かくチェック出来るので

 

これから現物取引をやっていく投資初心者からプロまでスマホ一つでパッと分かりやすいです!

 

以下の画像は実際に検索した一例です↓

f:id:gi-ru:20210625220452p:plain

チャートの意味が分からない方にも分かりやすいように

 

チャートの見方もしっかり掲載されています!

 

 

f:id:gi-ru:20210625220722p:plain

日本株の魅力である株主優待検索も出来ます!

 

f:id:gi-ru:20210625220343p:plain


 

f:id:gi-ru:20210625221508p:plain

 

 

f:id:gi-ru:20210625221531p:plain


 あくまでも一例ですが、こんなに分かりやすい銘柄スカウター

 

マネックス証券を口座開設するだけ で使えるのはかなりお得ですよね!

 

これだけでも口座開設して良かったと私個人的に思いました。

 

 

 

日本株が1株から買える「ワン株」

f:id:gi-ru:20210625222828p:plain

 

次に紹介するのがワン株サービスです!

 

通常、株式は100株単位での取引となっているため、多くの投資金が必要でハードルが高いです…

 

そのため、SBIネオモバイル証券やLINE証券では1株から取引可能でしたが

 

マネックス証券も新たにワン株(単元未満株)への投資が可能となりました!

 

 これが話題によって同じくSBIネオモバイル証券を超えるのではないかとSNSで言われるようになりました!

 

 

ただし、よく調べてみると

 

  • 日に3回に分けて注文可能
  • 売却手数料も無料
  • 月額優良だけど毎月200ポイント貰えるので実質安い

 

まだSBIネオモバイル証券のほうが優位性が高く

 

その部分をみると弱いところがあります…。

 

しかし一方で、ワン株はNISA口座で唯一購入可能なネット証券なので

 

利益や配当金が無税となり、税制面でも大きなメリットを受けることができます。

 

なので、出来るだけコストを抑えて小額で日本株への投資を検討している方にはピッタリだと思います!!

 

また、日本株と米国株を中心に力を入れているため

 

今後の動き次第ではSBIネオモバイル証券の利点を上回ることも期待できます!

 

④米国株の取り引きがしやすい

 次に紹介するのが、マネックス証券最大の目玉である米国株です。

 

これまでは

 

 

と少し前まではマネックス証券の影は薄かったのですが

 

以下のサービスを開始した事で、大きな話題を生みました!!

 

最多の取扱銘柄

→元々マネックス証券の強みだった最多の取引銘柄が、更に増えて3,300銘柄以上を取引きが可能!!

 

これによって、日本ではあまり知られていないけど世界中で注目している米国の個別株への投資がしやすくなり、前述した米国株スカウターと組み合わせると最強!!

f:id:gi-ru:20210625213101p:plain

 

米国株定期積立機能

→指定した銘柄に配当金が出た際、配当金の金額を上限に、買付を行うことが出来る【配当金再投資サービス】

 指定した毎月の日付、金額を上限に指定の株を定期積立が出来る

日付指定 定期買付サービス(毎月買付)

 の2種類の定期積立機能が2021/6/6追加に追加され、一度設定すればほったらかしで投資が可能!!

 

f:id:gi-ru:20210626204730p:plain


✅米国株ETF9種類が取引手数料無料

 →人気の高い主要米国ETF9銘柄の買付手数料(税抜)を全額キャッシュバックする米国ETF買付応援プログラム「US ETF プログラム(通称:USAプログラム)」を開始。

対象となる米国ETFは以下のとおり。

 

手数料無料の米国株ETFはこちら↓

 

 

 これら3つのメリットがあるので、米国株をスタートする方にとってはお得と言えます!

⑤AIでおまかせ運用「ON COMPASS

 

マネックス証券のON COMPASSです。

 

ON COMPASSのメリットをサクッとまとめるとこちら↓

 

メリット
  •  毎月1,000円からの積み立て投資可能
  • 業界最安値の手数料の年率1.0075%(税込・2021年2月時点)
  • 自分にあった投資運用プランを提案してくれる
  • リスク管理が強い

 

 特に本家ウェルスナビや他の連携サービスでは

 

最低積立額が5,000円、1万円という場合もあり

 

10万円、30万円と所定の金額になるまで運用が行われないケースが多くハードルがやや高いものの

 

月1000円からの積み立てが出来るのが魅力です!!

 

これなら、投資をやった事の無い人が気軽に挑戦しやすいですね!!

 

更に、今ならON COMPASSの手数料の一部をキャッシュバックするキャンペーンを開始しています!!

 

f:id:gi-ru:20210606212142p:plain

 

マネックス証券のデメリット

ここまでマネックス証券のメリットを紹介しましたが

 

マネックス証券のデメリットも当然あります。

 

マネックス証券のデメリット
  1. 日本株の売買手数料は高め
  2. 米国株と中国株以外の外国株は扱っていない
  3. 日本株だけだとメリットが少なめ

 

 日本株の売買手数料は高め

マネックス証券日本株の売買手数料は、SBI証券楽天証券と比較するとやや高めです。

 

以下は比較したデータです↓

 

 

 

f:id:gi-ru:20210627104137p:plain

引用元

https://leverage-investment.com/monex-merit/#ETF

 

 

米国株と中国株以外の外国株は扱っていない

米国株と中国株の取扱銘柄が最多ではあるものの

 

中東や東南アジア等の外国株は扱っていません…

 

他のネット証券では米国株と中国株のほかに

 

ロシア、韓国、ベトナムインドネシアシンガポール、タイ、マレーシア

 

などの株式を取引できる場合もあるので

 

幅広い選択肢の中から外国株式を選びたい方は、別のネット証券と併用していくのが良いと思います。

 

日本株だけだとメリットが少なめ

 

上記の米国株と中国株の取扱銘柄が豊富であるため

 

購入手数料無料な代わりに売却にコストがかかるのもあるため割高に感じる

 

日本株だけで投資をするのはもったいないところですね。

 

しかし、銘柄スカウターが優秀な点を考慮するとむしろ安く感じます!

 

実際に口座開設した感想

 

マネックス証券はズバリ、初心者~中級者にオススメですね!

 

口座開設手続きをしてサクッと入出金するための銀行口座の登録からの入金、取引開始が出来るのは凄いと思いますし

 

何よりも銘柄スカウター日本株、米国株に力を入れていて魅力に感じます!

 

そして、超初心者向けのスタートガイド動画を用意しているので

 

これから、投資を始めたい方にもやさしいですね!

 

f:id:gi-ru:20210627160941p:plain

 

 

他にも、最新の投資情報をアプリを起動したらサクッと確認が出来るので

 

最新のトレンドに乗り遅れることはありません!!

 

f:id:gi-ru:20210627161139p:plain

 

他にも、TwitterYouTube動画にて公式チャンネルがあるので

 

随時最新情報を得る事も可能!

マネックスオンデマンド [マネックス証券] - YouTube

マネックス証券 (@MonexJP) | Twitter

 

 

マネックス証券のキャンペーン

 

マネックス証券では、口座開設で特典を受けられる嬉しいキャンペーンも続々開催しています!

 

  • 口座開設でAmazonギフト券200円相当プレゼント
  • 外国株口座の初回入金で20日間の米国株取引手数料を最大3万円キャッシュバック
  • 信用取引口座開設後、31日間の信用取引手数料を全額キャッシュバック(最大10万円)
  • ON COMPASSの手数料の一部をキャッシュバック

 

しかも、口座開設まで本当にサクッと出来るので

 

期間限定のお得なキャンペーンがあってもすぐに参加出来ます!!

 

少額からお得に株の取引を始めたい人は、キャンペーンを逃さないために

 

今すぐ、マネックス証券の口座開設だけでもしておくことをお勧めします。

 

 もちろん、口座の維持費がかからないので登録するだけなら損はしません!

 

【 口座開設キャンペーン実施中 】    マネックス証券

 

 

ブログを読んで頂きありがとうございます!!

 

このブログを読んで面白いと感じましたら、Twitterのフォローをお願い致します。

 

https://twitter.com/reizublue

 

f:id:gi-ru:20210502102002p:plain