ギールの投資×趣味ブログ~みんなと一緒に幸せな金持ちを目指す

投資で幸せな金持ちになって人生を充実する事を目指すブログ

【楽天ウォレットの評判は?】投資初心者向けで少額で投資できる仮想通貨をしてみた

 

こんな人へおすすめの記事です
  • 仮想通貨投資に興味がある
  • 小額で仮想通貨を始めたい
  • 楽天ウォレットについて興味がある

 

 

 

f:id:gi-ru:20200629183118j:plain

 

 こんにちは!

 

ギール(https://twitter.com/reizublue)です!!

 

 あなたは仮想通貨への投資に興味はありますか?

 

 仮想通貨バブルで多くの億万長者を生み出したものの

 

一度暴落しバブルがはじけました…

 

しかし、再び注目されていき、市場は拡大中です。

 

 そんな中、楽天もそんな暗号資産市場に参入してきました。

 

 その名は楽天ウォレット」

 

楽天の核となる楽天ポイントで100ポイントから投資が可能!!

 

なので、楽天ユーザーにとっては利用しやすいサービスになっています。

 

今回はそんな楽天ウォレットの特徴からメリット・デメリットを徹底解説していきます。

 

このブログを最後まで読んで面白いと感じましたら、Twitterのフォローをお願い致します。

https://twitter.com/reizublue

 

 楽天ウォレットを今すぐチェック!

 

目次

 

 

 楽天ウォレットは

 

2016年12月15日に設立された楽天ウォレット株式会社が運営している暗号資産取引所です!(関東財務局長 第00015号)

 

 アプリから現物取引証拠金取引が可能で

 

単純に暗号資産のウォレットとしても利用できます。

 

楽天ウォレットの種類

 

楽天ウォレットは

 

従来の楽天ウォレットと新しく登場した楽天ウォレットプロの2種類あり

 

主に取り扱っている通貨の種類が変わって来ます。

 

 

f:id:gi-ru:20210402220410p:plain

 

私が実際に使ったのは現物取引楽天ウォレットの方です。

 

 楽天ウォレット:現物取引

 

私が実際に利用している楽天ウォレット(現物取引)では

 

主に3種類売買が可能です。

 

 

f:id:gi-ru:20210403094714p:plain

なお、楽天ウォレットネオ(証拠金取引)なら

 

 

 

コインチェックビットフライヤーといった大手の取引所と比べると圧倒的に少ないものの

 

選択肢がシンプルでメジャーな銘柄を扱っているので初心者には安心して投資が出来ます。

 

 楽天ウォレットの手数料

 ネット証券や取引所を利用する上で見過ごせないのが手数料問題です。

 

楽天ウォレットの場合は

 

出金時や出庫する際に手数料がかかります。

 

楽天ウォレットを利用する時にかかる手数料

 

 特に日本円出金でも300円かかる部分は注意したいところです。

 

しかし、以下の4つの手数料が無料となっています!!

 

4項目手数料無料
  • 口座開設費用
  • 口座管理料
  • 現物売買手数料
  • 日本円入金

 

楽天ウォレットを利用するまでの手順

 

そんな楽天ウォレットを利用するまでの手順は下記の通りです。

 

 

楽天ウォレットを利用するまでの手順
  1. 楽天IDを作成
  2. 楽天銀行に口座開設
  3. 楽天ウォレットの口座開設
  4. アプリをダウンロード
  5. 入金(楽天ポイントなら100ポイントで取引可能)
  6. 取引開始

 

 

 楽天IDと楽天銀行の口座を保有していなければ

 

楽天ウォレットの口座開設ができませんが

 

既に楽天会員ならすぐに楽天ウォレットへの口座開設が簡単です。

 

実際の画面

では、実際の画面を見てみましょう!

 

楽天ウォレットの口座開設を無事に終えてアプリへアクセスすると

 

このような画面が出ます。

 

これは

 

Google認証システムでハッキングを防ぎ

 

資産管理はコールドウォレットで保存しています。

 

f:id:gi-ru:20210403101020p:plain

過去に様々な取引所でハッキング被害がおきており

 

代表的なのはコインチェックZaifの事件は有名です。

 

それを受けて楽天ウォレットは国内でもトップクラスのコールドウォレットで

 

セキュリティを強化しているので

 

アクセス検知と本人認証もできるので不正アクセス対策も万全です。

 

f:id:gi-ru:20210403095032p:plain

 

 

無事にログインするとこんな感じです。

 

現金を入金したり楽天ポイントを利用したりすれば

 

すぐに直感でサクッと操作、取引が出来ます!!

 

f:id:gi-ru:20210403095747p:plain

 

 

楽天ウォレットでは投資商品のチャートが見れない代わりに

 

仮想通貨に関するニュースを無料で閲覧が可能です!

 

これなら、仮想通貨に関する今後の動きを読む事が出来るので

 

取り残される心配はないですね!

 

f:id:gi-ru:20210403095936p:plain

 

 

楽天ウォレットのメリットデメリット

 

ここまで楽天ウォレットの概要を説明しましたが

 

楽天ウォレットを利用して感じたメリットデメリットをまとめて終わります。

 

メリット

 

口座開設して即日に取引が出来て

 

セキュリティが万全なのでお得ですが

 

 特に楽天スーパーポイントと暗号資産と交換できるところが魅力的です!

 

なんと

 

100Pから1P=1円相当として等価で交換出来るので

 

「暗号資産に興味があるけど現金での購入には抵抗があるという人」

 

にはうってつけです。

 

しかも500円ごとに売買すると1ポイント(還元率は0.2%)貰えるので

 

楽天経済圏を利用している人にはかなりおススメと言えます!

 

 なお、楽天経済圏についてはこちらで開設しています↓

 

合わせて読みたい

gi-ru.hatenablog.com

 

 

デメリット
  • 取り扱い銘柄が少ない
  • 期間限定ポイント利用不可
  • 交換できるポイントに制限がかかる
  • 出金出庫のコストが痛い

 

 一方デメリットとして感じたのが

 

日本円の出金が300円と地味に痛いと感じました。

 

他社では出金無料の取引所もあるため

 

ポイント投資で仮想通貨の仕組みや感覚を掴む目的で投資して

 

慣れてきたら出金無料な他の取引所へシフトするのが良いと思います。

 

例えば、仮想通貨取引数1位を記録したコインチェックなら

 

  •  500円から投資可能
  • 11種類の仮想通貨を扱っている
  • マネックス証券と連携してセキュリティ強化してる

 

 と以前とは比べ物にならないくらいに進化しています!

 

なので、仮想通貨取引になれたらこちらもお勧めできます↓

 

コインチェック

 

 

今日もブログを読んで頂きありがとうございます!!


このブログを読んで面白いと感じましたら、Twitterのフォローをお願い致します。

https://twitter.com/reizublue

 

また

 

こんな記事を作ってほしい
うちの商品を紹介して欲しい

 

といったお仕事の依頼、お問い合わせはブログのお問い合わせフォームやTwitterのDMでお気軽にお問い合わせください。

 

f:id:gi-ru:20200629183118j:plain