ギールの投資×趣味ブログ          みんなと一緒に幸せな金持ちを目指す

投資で幸せな金持ちになって趣味で人生を充実する事を目指すブログ

【永久保存版】投資やった事ない人からプロまで読めるおすすめ本を選ぶ基準3選

こんな人におすすめの記事です
  • 投資に関するおすすめの本を読みたい
  • 結局どんな本を選べば間違いないの?
  •  本を読んで自分を変えたい
  • おすすめの本を読んだ感想を知りたい

 f:id:gi-ru:20200629183118j:plain

こんにちは、ギールです!!

 

 

よく私のブログを始めとするSNSで 投資が必要とか投資しないといけないって言われているけど

 

 

  • だったら何からどんなかんじにに始めていけばいいの?
  • 誰かに聞くにも何を聞けば良いかわからない
  • まずはどこから手を付けたらいいの?

 

 

と思っても思いますよね…

 

まず投資を始めようとする時って大体「本を読んで勉強してみよう」といざ本屋さんへ行ってみるでしょう。

 

でも、 本の数が多すぎて

「まずは何から学べば大丈夫なの?」

「どの程度の難易度の本を買えば良いのか?」

 

など迷ってしまいますよね!

 

 そこで今回は、初心者からプロまでどんな基準で本を選んで良いのかの選ぶ基準を紹介していきます!!

 

この記事を参考にあなたが「これだ!」と思える本と出合う事ができれば幸いです。

 

そして、あなたにとってのベストの投資スタイルを見つかる事を願います!!

 

 

投資本の選び方

 

私がおすすめする投資本の選び方は以下の3つになります!!

 

  • あなたのレベルに合わせる
  • 興味のある投資商品で選ぶ
  • 投資に必要な知識や教養を得られるか

 

ではこの3つについて詳しく開設してみます!

 

 あなたのレベルに合わせる

 

 まずは、あなたが今どのレベルなのかを確認してから本を選ぶ必要があります。

 

初心者向け:投資を初めて1年未満またはこれから投資を始めようとしている

→どんな投資って種類があるのか、優良な商品とぼったくり商品の見分けがあまりよく分からない。

 

 ✅中級車向け:投資を初めて1~3年くらい

→1%が高いか安いか、ポンジスキームといった専門知識を経験を通して理解し始める。

 

上級者向け:投資を初めて3年以上

→色んな投資について勉強したり、投資を通して多少の暴落や元本割れに対して冷静に対処できる。

 

あくまでも、私個人の基準なので一概には言えませんが

 

投資本はどのような読者を想定して書かれているのかを知る事は大事です。

 

 内容によっては難しくて理解できなかったり、知っている内容ばっかりでつまらないと感じたりします。

 

例えば、初心者にいきなり

 

シャープレシオ、ポリジャーバンドポンジスキーム

 

といった専門的な単語の意味を知っていることを前提に書いてある中級者以上の本を読んでも

 

( ゚д゚)ぽかーん

 

 といった置いてけぼりな事になります。

 

 そういった事を防ぐには自分のレベルに合ったものを選ぶと良いでしょう!

 

中には両学長の「お金の大学」のように初心者からプロまで幅広く対応した本もあるのでお勧めです!

 

本当の自由を手に入れる お金の大学

両@リベ大学長 朝日新聞出版 2020年06月19日頃
売り上げランキング :
by ヨメレバ

 

 

 興味のある投資商品で選ぶ

 次に、あなたが興味を持っている投資商品で選ぶという手もあります!!

 

代表的なものとして

 

 

 といったものがあります。

 

投資といっても種類ごとに考え方や手法が違うので、投資の種類は本を選ぶ上で最重要ポイントになります。

 

 投資信託みたいな長期投資について学びたいのに

 

FXや仮想通貨みたいな短期投資のノウハウの本を購入しても全く持って参考にならないでしょう。

 

それに、よく投資初心者でおすすめとして投資信託がよく選ばれる事が多いですが

 

必ずしも投資信託からスタートしなければならないというわけではないので

 

 投資の種類を意識して本を選んでみるのも良いと思います!!

 

ちなみに、私は最初の頃は純金積み立てと定期預金からスタート!!

 

 私の体験談を参考にしたい方はこちらで紹介しています!!

gi-ru.hatenablog.com

 

 投資に必要な知識と教養が得られるか

最後に投資をするためには、必要な能力というものが主に3つあります。

 

  1.  マインド    :投資に対する心構えや自己コントロール
  2. 金融リテラシー :投資・お金の基本的な知識や考え方
  3. 手法      :投資の具体的な実践方法

 

 

 マインドとは、心や精神というもので何故か中級者~上級者向けの本がテーマとして扱っている事が多いです。

 

私個人としては、初心者がまず鍛えるべきだと思うのです。

 

何故なら

 

投資信託をやるにせよ株をやるにせよ

 

投資経験が浅いと

 

元本割れした時や、暴落になった時に慌てて

 

狼狽売りしたりあらかじめ決めた自分のルールを破ったりしやすいからです!!

 

だから、投資経験の浅いうちにマインドを鍛える必要があるのです。

 

また、マインドを理解していれば市場の動きだけでなく、自分自身の思考のクセを理解出来るのも理由のうちの一つです!!

 

これらのマインドを学ぶには、メンタリストDaiGoさんの「究極のマインドフルネス」や高橋ダンさんの「お金の増やし方」をおすすめします!

 

投資だけでなく、不安をなくして新しい挑戦にトライできる精神力が手に入ります!!

自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス

メンタリストDaiGo PHP研究所 2020年08月24日頃
売り上げランキング :
by ヨメレバ

 

世界のお金持ちが実践するお金の増やし方

高橋 ダン/向山 勇 かんき出版 2020年09月16日頃
売り上げランキング :
by ヨメレバ

 

金融リテラシーの場合、投資初心者向けの本に多く書いており

 

基本的な知識から投資家としての考え方の作り方まで扱っています。

 

例えば、後ほど紹介する投資家の両学長と高橋ダンさんの場合

 

✅両学長

→自身の起業経験に基づいて「自分で考えて投資をする」のを基軸にした考え方で色んな投資や副業に挑戦して発信。

 

高配当投資に肯定的で、AIにお任せするロボアドバイザーに関してはあんまりおすすめしない

 

✅高橋ダン

ウォール街での投資経験に基づいて「自分で考えて投資をする」のを基軸にした考え方で主に世界ニュースやマインド、米国株ETFによるローテーション戦略を中心に挑戦して発信。

 

高配当投資については否定的で、AIにお任せするロボアドバイザーに関してはかなり否定的

 

 と似ているようで違う部分があります。

最終的な手法はあなたが自分の軸を持って判断すればいいので、あくまでも参考にしてみてください。

 

まとめ

 今回のまとめはこちら!!

 

投資本の選び方3選
  •  投資レベルに合わせる
  • 興味のある投資商品で選ぶ
  • 投資に必要な知識や教養が得られるか

 

 いかがでしょうか?

 

この記事があなたの投資本の選び方の

 

ひいてはあなたの投資の考え方の参考になってくれたら幸いです!!

 

次回は、これらの基準を元に2020年度のおすすめの本を紹介したいと思います!!

 

今日もブログを読んで頂きありがとうございます!!


このブログを読んで面白いと感じましたら、Twitterのフォローをお願い致します。

https://twitter.com/reizublue

 

 f:id:gi-ru:20200629183118j:plain

 なお、今回の記事で紹介した本はこちらで購入可能です!!

 

気になる方はぜひ手に取ってみて下さい!!

 

本当の自由を手に入れる お金の大学

両@リベ大学長 朝日新聞出版 2020年06月19日頃
売り上げランキング :
by ヨメレバ

 

自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス

メンタリストDaiGo PHP研究所 2020年08月24日頃
売り上げランキング :
by ヨメレバ

 

世界のお金持ちが実践するお金の増やし方

高橋 ダン/向山 勇 かんき出版 2020年09月16日頃
売り上げランキング :
by ヨメレバ

 

 

 投資の前にまずは家計管理してみませんか?

 マネーフォワードでは面倒な家計簿を自動でつけてくれます!!

 ↓

gi-ru.hatenablog.com